レーシック_ImgPic

レーシック手術を受ける為にローンを組みました

レーシック手術を受け様と決心してから、一番の気掛かりは費用の事でした。
病院によって金額に大きな違いがあって、相当高額な所もあれば格安な所もあって、
本当に迷ってしまいました。
レーシックにかかるだいたいの費用相場がこちらにありますので目安にしてみてください。

費用が高ければ良い治療が受けられると言う訳ではなく、かと言って
余りにも格安過ぎると大丈夫だろうかと思ってしまい
不安になってしまい手術する事を受け入れる事はできませんでした。

格安レーシックには落とし穴があるかもしれません。
なので、インターネットを使って徹底的に色々な病院の費用を調べ、良さそうな病院を選びました。
早速、予約を取り医師の問診を受ける事にしました。

そこで、医師は私の目はレーシック手術を受ける事で視力を回復する事は充分に可能である事を教えてくれました。
丁寧な問診と診察ですっかり安心感を覚え、手術を受ける決心をしました。

次は、費用の問題です。
予めインターネットで調べてあったので、費用の事で混乱する事はありませんでしたが、
当然預金から全てを賄う事は無理だったので、ローンを組み支払う事にしました。

様々な金融機関のローン情報を調べ、各会社のメリットとデメリットを調べました。
色々調べた結果、銀行系のローン会社から契約をする事に決めました。

早速手続きをし審査を受けた結果、上手く融資を受ける事ができる事が分かり、
費用の面も何とか工面する事ができました。

支払いに何の心配もなくなると、今度は手術の事ばかり気になりましたが、
なるべく何も考えない様にし、手術までの時間を過ごす事にしました。

お蔭様で手術は成功し、無事に昔の視力を回復する事ができました。
今までのぼやけた視界から、いきなりハッキリとした視界を手に入れた瞬間は
一瞬何が起こったのか分からなくなり驚いてしまいました。

目に見えた世界は本当に美しく、こんなに綺麗な世界だったのかと再認識し、
長い間こんなに綺麗な世界を見ていなかったのかと思うと少し損をした気分になりました。

また、もっと早くにレーシック手術を受けていたら、
メガネやコンタクトレンズなどの視力矯正の為の物は何も必要がなかったので、
それに関係した費用が掛かる事がなかったのだと思うともっと早く決心していたら良かったと思いました。

それに、メガネがなかったら別のおしゃれや今までの自分にはなかったファッションも楽しむ事もできたと思うと本当に後悔しました。
でも、今回は銀行からの融資を受ける事ができ、見事手術も成功したので思い切って決意して本当に良かったと心から思いました。
こちらにはレーシック手術を受ける病院の選び方について解説されています。
安全な手術といわれていますが、過去に病院の衛生管理が悪く感染症にかかてしまったという事件もありましたので信頼できる病院を見つけることが大切です。